スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株主優待制度とは?

  • 2008/10/24(金) 20:31:10

株の買い方としては、インカムゲインを狙う方法や、キャピタルゲイン
に的を絞る方法、またインカムゲインとキャピタルゲインの両方を
考慮に入れる方法がありますが、それ以外にも株主優待制度による
利益などもチェックをすると良いでしょう。


株主優待制度とは、企業が株主に自社商品やサービスなどを
提供する制度のことです。


株主優待の内容としては、その企業が扱っている映画や
演劇の招待券や、自社の路線の無料パス、レストランの食事券、
割引券、入場券、お米や図書券などと様々です。


この株主優待制度を取り入れている企業は、上場企業の約1/4程と
いわれていますが、目的としては、自社の商品やサービスなどの
知名度UP、株主数を増やすための個人株主の取り込み、
株価対策などがあげられます。


また、この制度は日本独特のもので、おまけ的要素の強いものです。


ですから企業の業績が悪化した場合などは、優待内容が変更されたり、
廃止される可能性があると考えておきましょう。


しかし、小額投資家にとってみれば投資金額に対してお得度が高いので、
魅力的な制度ともいえ、通常株の配当には税金がかかるのに対し、
株主優待には課税がないことも、個人投資家に人気がある秘密です。


特に個人投資家の方が、株の投資採算をみる時は、配当のほかにも
株主優待で得られる利益も金額換算した上で利益還元率を
してみるのが良いでしょう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。