スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株とはそもそも何のこと?

  • 2008/10/20(月) 15:02:56

株式投資を始めてみたいけど、株初心者にとってはそもそも
株式ってなに? というのが本音のところでしょう。


また、株の買い方や、どうすれば株式投資で儲けられるのか?
といったことなど、まずは株式投資というものがどんなものなのかを
学んでいきましょう。


まず最初に知っておきたいのは、株とは何なのか?ということです。


簡単にいうと、株式会社が発行している株券のことを株といいます。


で、その株は何のために発行しているのかというと、企業が事業を
行っていくのには、たくさんの資金が必要になるわけですが、
その資金調達を内部だけ行うことは簡単なことではありません。


そのために、企業は株券を発行して投資家から資金を集めていく
というわけです。


当然企業側としては、できるだけ株を高く売りたいわけですが、
株式の値段は需給と供給のバランスによって決まってきます。


つまり、その企業の株を買いたい人が多ければ株の価格は上がり、
売りたい人がたくさんいれば株価は下がってしまうわけで、
株価が高いということは、その企業の将来性が期待されている
という証しになります。


もう一度まとめると、株というのは「会社がお金を集めるための手段」
と考えていいでしょう。


会社が資金を集めるには、銀行から借り入れをしたり、株を発行して
資金を集めます。


企業が資金調達をする方法には、銀行から借入をする方法もありますが、
この場合は当然利子を含めて返済をしなければなりませんが、
株券の発行の場合には、資金の返済や利子の返済なく資金が
調達できるというメリットがあるわけです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。